Rumbling Sugi

アクセスカウンタ

zoom RSS とっぱら プレイ日記7

<<   作成日時 : 2008/10/15 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 はい、佐久夜(牛ねーちゃん)ルートコンプしました〜♪
えっとですね、物語をノスタルジックにするためには、この駄菓子屋は良い味を出してますけど、どーも、中途半端な感じです。牛ねーちゃん、別に嫌いじゃないッスよ。でも、このルート何のためにあるの?と思ってしまった(爆
<ネタバレ>
えっと、設定自体は、とても面白いもので、もっと深くシナリオを書けば、良い感じに仕上がったと思います。主人公に訪れる凶事を見抜き、自分の命と引き替えに主人公を救う・・・その辺りのボリュームが少なすぎるかなと。それと、主人公とえちをする関係になってから、凶事を見てしまう方が、もっと感情移入できるような・・・。千鶴美の時もそうでしたが、えちが、妖怪にとっての最後の思い出作り?的な感じになっていて、イマイチだな〜と。とにかく、佐久夜が凶事を回避してくれたようだけど、その辺ももう少し詳しく、具体的に書いてほしかったな。どこで火事に遭う予定だったのか、佐久夜は何をして主人公を救ったのかなど。まさか、ノートにあれを書くだけで救ったなんて、よく分からない。で、最後に奇跡があるけど、いらないような・・・。もし、奇跡をミドリが起こし、ミドリがいなくなるのなら、美影たちは、どうなったのかな、と気になる終わり方でしたね。ふむ。えちシーンも、巨乳好き〜さんには需要がありそうなのに、1シーンしかないなんて・・・イソラでさえ2シーン用意されてるのに・・・(笑
 はい、巨乳好き〜さんなら、いいのでしょうが、シナリオ重視の方はスルーでも良いかも。(爆
次は、カッパさんに行ってみようかと・・・カッパさんは、男のフリをした女なのかな・・・?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

カウンター

とっぱら プレイ日記7 Rumbling Sugi/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる